Complete text -- "交際マークを出しましょう"

03 February

交際マークを出しましょう

ご交際マークをそろそろお出ししましょうと、提案をしました。
男性Gさんに、です。

そうですね〜の〜〜〜が長い。
そして、やっぱりGさんは少し考える時間をくださいと言って帰られる。

明日のお返事は、多分真剣に考えたけど、やっぱり最終的に結婚を考えたら違うようなのです・・・と、お断りの電話の筈です。

過去に2回、同じことがありました。
女性側から、そろそろお返事を頂きたいと言う申し出があるとそれとなく様子を尋ねますが、気持ちが固まっていないようです。

二度あることは三度あるか、三度目の正直なのかとお返事を待ちました。

★☆★☆★☆★

そして、今朝、割合に早い時間にメールが入りました。
今回、本当に真剣に、僕との結婚が彼女を幸せに出来るのかどうかを考えました。そして、結論、僕は彼女とこれからずっと一緒に居たいと思いました。

今まで数人の方とお付き合いをした中で、初めての感情でしたから結婚を目指してお付き合いを深めて行けると思っています。

交際マークお願いいたします。

★☆★☆★☆★

Gさんは、結婚で自分が幸せになる事もそうですが、お相手を幸せに出来るかどうかが、大きな課題だったようですね。

今日はとても嬉しい日になりました。

(JMS池袋 結婚アドバイザー日記より)


15:26:52 | jmsadmin | |
Comments
コメントがありません
Add Comments
:

:

トラックバック
DISALLOWED (TrackBack)